桜満開の時期なのにあいにくの雨。

本日、第40回池上本門寺花祭り家族健康マラソン大会に参加。
10km、参加料3,000円。

桜の名所でもある池上本門寺周辺を5周する周回コース。
都内の大会の割には、マイナーで参加者も少なめ。

2月の印西スマイルマラソンを終えたあと、
そーいえば次のマラソン申し込んで無いな~と
探してたら、まだエントリー出来た。

23区内でアクセスもいいのにねえ。

それにしても大会名は、やたらテンコ盛りで長い。

馬込沢駅から西馬込駅へ。会場の池上本門寺に到着。
池上本門寺この大会、
お寺が会場だからなのか、
とても質素。









お寺の施設(寺務所の一部?)が更衣室として解放されているので
雨しのぎには困らず助かる。
参加者も限られてるので、マラソン大会特有のトイレの混雑も皆無。
大堂ゾウさん






ゴール地点を発見。
質素なゴール地点近くでウロウロしてなかったら
気付けなかったと思う。

結局スタート間際まで
スタート地点は分からずじまい。


スタート時刻が近づくとランナーが一か所に集まり始めたので、
あそこがスタート地点かと、列に加わる。

太鼓の音?でスタート。

コースは細いが渋滞すること無く、順調な滑り出し。
高低差がスゴイとネットで見てたので、
記録は期待せず、ペース維持を心がける。

要所に係員がいるものの、
交通規制をしてる訳ではないので、
チャリンコのオバハンが後ろから追ってくるわ、
コース脇の家から車が出入りするわ、
車が来たら避けなきゃなんないわで、割と自由気ままな無法地帯。
狭いコース上に路駐してる車もあったな。

普段うちの周りをジョギングしてるのと何ら変わらない環境での
マラソンは逆に新鮮だったかも。


一周目まわり終えて、確かに高低差はキツイ。
あと4回もあるのかと。。。

個人的には上り坂よりも、最初の急な下り坂が一番イヤだな。

そしてなにげにツライ、砂利。
境内を横断する際の砂利コース境内を横断する際、
一部砂利コースがあり、
足をすくわれる。




3周目にはトップランナーに華麗に抜かれ周回遅れにされる。。。
はえーな。

結果は50分切れず。。。
まあ、この高低差なら想定通りかな。

マラソン後、境内をウロウロ。
長い階段日蓮さんの像






五重の塔晴れてたら、桜をゆっくり楽しめたのにね~。

力道山のお墓もあったので
とりあえず拝んでおきました。







参加賞。
第40回池上本門寺花祭り家族健康まらそん大会 参加賞アームカバーと
経口補水液OS-1。





アームカバーは珍しくてイイね。
自分じゃわざわざ買わないし。
ただ、使うタイミングがあるかというとビミョウだけど。

OS-1はオイラの口には合いませんでした。






マラソン・ジョギングランキング

にほんブログ村