2017年10月

第23回手賀沼エコマラソン

本日、第23回手賀沼エコマラソンに参加。
種目はハーフマラソンのみで、参加料は5,000円。

このところ雨の日ばかりで、
先週に引き続き、今週も台風接近で雨模様の週末。

先週も各地でマラソン大会が中止になっていたが、
今週も土曜日の段階で、既に横浜マラソンは中止。

高い参加料なのに気の毒だなぁと思いつつ、
運営の英断でもあり。

当の手賀沼のほうは、当日朝まで様子見状態。
朝起きてHPを見ると、
「本日の大会開催、実施します!」と。

そーですか、やりますか。
それではその決断に応えて、行きますかと。

うれしいような、うれしくないような。。。

家の外を見ると・・・、
そりゃー降ってます。

まあ、こんな雨でも走りに来る人は
好きで来ている変態だからいいが、
運営する側の人にとっては、
折角ここまで準備してきたものを無にできないところと、
雨での運営や安全面と、どちらにしろ大変な決断だろう。
ボランティアの皆様には大変感謝です。

この大会は出店が多いので楽しみだったんだけど
満喫できず残念。
ゴール地点足元もすこぶる悪く、
あまりウロウロも出来ず。




今回はSUUNTOを使っての初めてのレース。
雨だしスマホを身に付けずに済むのはとても有難い。

さて結果。
走り始めると雨でクールダウンされてか、軽快な前半。
これはもしかしてPB更新か?と逆に調子ぶっこいて
最後にガス欠し大失速。
たぶん残り1kmだけで100人近くに抜かれたな。

事前に送付されてきた参加Tシャツ。
第23回手賀沼エコマラソンTシャツ黄色地で
背中にプリント。




個人的には
今まで数々貰ったマラソン大会の参加Tシャツのなかでも、
「いつ着るのか?」と悩む点では、三本の指に入るな。






マラソン・ジョギングランキング

にほんブログ村

お台場のユニコーンガンダム

先日、お台場に行ってきた。
ユニコーンガンダムを見に。

いい歳こいて。。


着いたら、ものすごいヒト。
すごい集客力だな。
ちょうど変形する10分前だったからか。
昼・夜、決まった時間に変形するので、観たい人は時間に注意。
夜は色々演出もある様子。

赤いデストロイモード。
お台場ユニコーンガンダム デストロイモード1お台場ユニコーンガンダム デストロイモード2








変形はあっという間。
お台場ユニコーンガンダム ユニコーンモード1ユニコーンモードに。
みんな一斉に
スマホやデジカメを掲げる。
ちょっと異様。。。




後ろ姿。
お台場ユニコーンガンダム 後ろ側バーニアが光っている。








足。
お台場ユニコーンガンダムの足何がどーなっているのか、
複雑。







一通り写真を撮って、ガンダムベース東京にも行ってみる。
昔来た時と違って、様変わりしてた。
こちらもすごい混雑。

ショーケースに入ったガンプラには人だかりが。
何だか、人気の水族館にでも来ているよう。。。
ショールームとか社会科見学的にでも来ている感覚だ。



夜になり、もう一度立ち寄る。
お台場ユニコーンガンダム 夜1お台場ユニコーンガンダム 夜2








お台場ユニコーンガンダム 夜3光ります。

ユニコーンガンダムは
よく知らないのだが、
夜のライティングを考えると
見栄えはとても良く、

何でユニコーンガンダムなの?
って答えが分かる気が。

見応えあるね。





バーニアは青く光ります。
お台場ユニコーンガンダム 夜の後ろ側








改めて考えると、お台場に来たのってとても久しぶり。
というか、ガンダムを
見に来るためにしか来ていないような。。。
そーゆー意味では集客力は確実にある。

2009年撮影のガンダム。
2009年のガンダム12009年のガンダム2








この時はダイバーシティではなく、海辺に近いところに立ってた。
写真見返したら、この時はたまに上を見上げて水蒸気吐いてた。


2012年撮影のガンダム。
2012年のガンダム12012年のガンダム2








こないだまで立っていたガンダム。
どーでもいいけど、天気いいねぇ~。


こーやって見比べるとユニコーンガンダムって
スタイル良過ぎじゃね。足が長すぎるよーな。

ジオンの整備兵も云ってます。
モビルスーツの足って
「あんなの飾りです。偉い人にはそれが分からんのですよ」


次はシャアザクが見たいなあ~。






関東ランキング

にほんブログ村

SUUNTO SPARTAN TRAINER WRIST HRを買ってみた

そんなこんなで、
先週新しく出たSUUNTOを買ってみた。
suunto spartan trainer wrist hr 開封1suunto spartan trainer wrist hr 開封2






suunto spartan trainer wrist hr 開封3こういうのって、
開けるときが一番ワクワク。




中身はあっさり。付属物は充電ケーブルくらい。
suunto spartan trainer wrist hr 中身説明書はペラペラ。






SUUNTOのHPに日本語の説明書があるので
詳しくはそっちをダウンロード。(そっちもそんなに詳しく無いけど)

まずは充電接続。
suunto spartan trainer wrist hr まずは充電






続いて初期設定。
suunto spartan trainer wrist hr 初期設定写真で見ると、
ディスプレイは青く見えるけど
実際には青じゃないです。



初期設定はすんなりと完了。


ちなみにスパルタントレーナーは
他のスントと比べて若干小さめの46㎜。
そんなに存在感というか、威圧感はない大きさ。
suunto spartan trainer wrist hr のサイズ感今まで走る時に使ってた、
CASIOのPHYSと並べてみた。




PHYSが30gと軽かったので、
スパルタン トレーナー スティールの66g(通常のは56g)が
どうかなと思っていたけど、まあ走っても気にならない許容範囲内。


全部を理解したとは言い難いが、一週間使ってみての感想。

~時計本体~
走ってると、割と見づらい。
オッサンになってきたので老眼なのか、
走ってると小さい文字はガン見しないと見れず。。。

まあ表示の設定も変更できるので
表示項目少なくして慣れれば大丈夫なのかもしれないけど。

歩数計、心拍数、睡眠ログ、リカバリーは
使いこなせてないのもあるが、まあ、おまけのようなモノ。
数値を見ても「ふぅ~ん。そうなの」って感じ。
その数値がどの位の精度なのか、
どういうことが推察するものなのかよく分からない。
パソコン上でもいいのでもうちょっとログを管理できればなあ。
ライフログ機能としては期待してはダメな様子。

高度もGPSだけなので正確さは期待はしない方がいい。

アームバンドはシリコン。柔らかくて肌触りもいい。
ただ柔らかい分、一番劣化が早そうな予感。
いずれ切れちゃいそうな感じ。

あとは操作では左下のボタンを押すとき、
腕毛をつまんでしまい痛い。。。


~Movescount~
パソコンでのブラウザと、スマホでのアプリとあるが
ところどころ日本語が変。アプリは文字化けしているところも。
ブラウザとアプリと表示されること、出来ることが結構違う。

◆ブラウザ
USB充電ケーブルで接続。
ランニング等、アクティビティに関しては色々な項目がされる。
何の数値かよく分からないのもあるけどオモロイ。
マップは他のスントユーザーのアクティビティデータも見れたりする。
ページは重ためでモッサリ。

◆アプリ
Bluetoothで接続。
こいつが反応しない!!
ペアリングはたまに出来るが、その後同期がほぼしない。
たま~~~に、反応したと思うと、すぐに切れる。
再度ペアリング解除して再設定の繰り返し作業・・・。

アクティビティも連動しないし、スマホのお知らせ通知も使えない。
スマートウォッチとしての機能は完全にアウト。

スマホの相性が悪いのか?Andoroidだからなのか?

ネット徘徊しても、iphoneで使えている人は見かけるけど、
Androidで使えてる人いるの?って感じ。
Googleplayの評価どおりだった・・・。

みんな諦めてるのだろうか。

そしてアプリにしか作成機能の無いSUUNTO Movieが作れない!
これやりたくて購入決めたのに!!

購入者たちはみんな使えてるのか、それとも諦めているのか。
オイラってこんなに機械音痴だったっけ???

いっそiphoneに機種変するかと。。。
まあiphoneでもおんなじような状況だったりして。

アプリが駄目なら
せめてブラウザでもmovie作成出来るようにしてくれればいいのに。

デザインやいい機能もあるのになんか残念~。






マラソン・ジョギングランキング

にほんブログ村

物欲が生まれた瞬間

電車乗って、スマホいじってるとき、
ヒマつぶしにamazonを見始めたら最後。

知らず知らずのうちに物欲が沸々と湧いてきて
amaonさんの筋書きどおり、我慢できなくなる仕組みです。
目の毒です。

先日何気なくamazonでランニングウォッチを見てたら、
スマートウォッチ化やアプリがあったり、
時計自体で心拍計れるものやライフログ機能のあるものや、
電池じゃなくUSB充電になってたり。
時計そのものも軽くなってるし、値頃なのもあったりと
いろいろ進化してるのね~。

なんちゃってランナーのくせに
心拍数を知ったところで、どーすんの?って気もするが。。。

今まで、わざわざランニング用の時計なんて!と
思っていたのが、どれにしようか目移りする状態。

最近スマホのランニングアプリもイマイチ気に入らないし、
走ってる時、スマホを身につけなくて済むと
思考はもう購入まっしぐら。

前からいいな~とは思っていたSUUNTOはやっぱりカッケーな~、
でもGARMINもいいな~と
盛り上がってきたので、

んじゃあ、実物見てみようと、
その辺のスポーツショップ、アウトドア専門店、時計屋に
行ってみるがほとんど置いてない・・・。

あっても片隅にやる気なさそうに、実物が1つ2つあるだけ。

結局、ビックカメラとかヨドバシが一番置いてあった。
あれはもはや電気屋では無いな。

現物を見ると、SUUNTOはどれもやっぱりカッコイイ~。
GARMINは普段も身に付けると考えると
買えそうな価格帯でのラインナップは
どうにも見た目が残念で許しがたい。

一方ネットを徘徊してみると、
SUUNTOアプリの評判がすこぶる悪い。
google playでそれぞれに連動するアプリを見てみると。。。
googleplay スントMovescount

評価低っ!!
これはだいぶ心配。

辛辣な評価コメントも並んでいる。








一方のGARMIN。
googleplay ガーミンGarmin Connect

こっちの評価はまあまあ。
というか、
ダウンロード数を見ると
桁が違う。

SUUNTOの利用者って
そんなに少ないの?






でもね。SUUNTOアプリには超カッコイイ
3Dムービーがワンタッチで作成できる機能が。。。

まあ、完全に自己満足の世界なんだろーけど
自分で走った3Dムービーを見てニヤニヤしてみたい。


さて、ざっと候補をいくつか。

時計はめてるだけで心拍を計測。

心拍を計ってどう活用するのか分からんケド。。。
カッコええ~。でも高け~。
心拍機能は無いが、
気圧計あるので高度とか正確何だろうな~。
トレイルランとかに良さそう。トレイルランしたこと無いケド。






amazonでも人気上位。機能も充実してそう。
予想タイムとかも分かるらしい。
デザイン的にもうチョッと何とかしてほしい。



そーしてまんまと
ランニングウォッチを買うことになるのでした。。。





マラソン・ジョギングランキング

にほんブログ村

第32回白井梨マラソン

早いものでもう10月。

第32回白井梨マラソンに参加してきました。
3年連続で10kmに参加、参加料はいつもの3,500円。

このマラソン、いつも申込みがすぐに一杯になるのは
たらふく食べられる梨に、程よい定員数と、
シーズンイン最初の慣らしの大会として手頃なんだろうな~。
第32回白井梨マラソン会場1第32回白井梨マラソン会場2











走る頃には、今年もまた暑くなりそうと思わせる晴天。

クルマで早く着いたので、時間を持て余す。
第32回白井梨マラソンの梨試食準備いつもの
梨の試食準備中。
毎年ありがとうございます。




もうひとつ、いつものが無いなあ~と思っていると。。。

居た。
じねんじゃー何か伸びてる~襲い掛かるじねんじゃー






妖怪!!

じゃ無かった、「じねんじゃー」。
じねんじゃーがふたりじねんじゃーのポージング






よく見るともう一人居るでは無いか。
どうも女子のようだ。

暑いのにご苦労様です。。。

ちなみに写真には撮れなかったが
もう一人(計3人)、黒っぽいのが居た。
「じねんじょー」って書いてあったような。

黒っぽいのは、
口のところの網?が透けすぎて
中の人の顔(オッチャン)が丸見えでしたよ。。。
じねんじゃーとは、路線を変えたキモさの演出なのだろうか。

そして、じねんじゃーと一緒に写っている
青いバスの被り物のナッシー号マン。

白井市速報のヒトでしょうか。
そういえば白井市速報にじねんじゃーも映っているし。

白井市速報、いつも楽しみに拝見してます♪

ナッシー号マンには
「ナッシー号マンを探せ!」という謎のイベントのお知らせ貰った。
ナッシー号マンを探せ!残念ながら、
その日は子供も居ないし、
翌日は手賀沼エコマラソンなので
私は参加できません。。。



だいぶ脱線したので白井梨マラソンに話を戻す。
スタートする頃にはやはり暑く、
今年もバテることに。。。

日差しとゆる~いアップダウンに堪えつつ、
結果は昨年より3分程縮めてのゴール。

参加賞。
第32回白井梨マラソン参加賞いつもの梨とタオル。

写真では分かりにくいが
タオルはデザインは全く一緒だけど
薄いブルーの生地に変わった。


来年もじねんじゃーに会いに行こう!!






マラソン・ジョギングランキング

にほんブログ村
タグクラウド
BLOG RANKING
ブログ村
アクセスカウンター

    JogNote
    アンケート
    広告
    amazon
    amazon
    amazon
    amazon
    amazon
    amazon
    amazon
    amazon
    amazon
    amazon
    amazon
    amazon
    • ライブドアブログ