電車乗って、スマホいじってるとき、
ヒマつぶしにamazonを見始めたら最後。

知らず知らずのうちに物欲が沸々と湧いてきて
amaonさんの筋書きどおり、我慢できなくなる仕組みです。
目の毒です。

先日何気なくamazonでランニングウォッチを見てたら、
スマートウォッチ化やアプリがあったり、
時計自体で心拍計れるものやライフログ機能のあるものや、
電池じゃなくUSB充電になってたり。
時計そのものも軽くなってるし、値頃なのもあったりと
いろいろ進化してるのね~。

なんちゃってランナーのくせに
心拍数を知ったところで、どーすんの?って気もするが。。。

今まで、わざわざランニング用の時計なんて!と
思っていたのが、どれにしようか目移りする状態。

最近スマホのランニングアプリもイマイチ気に入らないし、
走ってる時、スマホを身につけなくて済むと
思考はもう購入まっしぐら。

前からいいな~とは思っていたSUUNTOはやっぱりカッケーな~、
でもGARMINもいいな~と
盛り上がってきたので、

んじゃあ、実物見てみようと、
その辺のスポーツショップ、アウトドア専門店、時計屋に
行ってみるがほとんど置いてない・・・。

あっても片隅にやる気なさそうに、実物が1つ2つあるだけ。

結局、ビックカメラとかヨドバシが一番置いてあった。
あれはもはや電気屋では無いな。

現物を見ると、SUUNTOはどれもやっぱりカッコイイ~。
GARMINは普段も身に付けると考えると
買えそうな価格帯でのラインナップは
どうにも見た目が残念で許しがたい。

一方ネットを徘徊してみると、
SUUNTOアプリの評判がすこぶる悪い。
google playでそれぞれに連動するアプリを見てみると。。。
googleplay スントMovescount

評価低っ!!
これはだいぶ心配。

辛辣な評価コメントも並んでいる。








一方のGARMIN。
googleplay ガーミンGarmin Connect

こっちの評価はまあまあ。
というか、
ダウンロード数を見ると
桁が違う。

SUUNTOの利用者って
そんなに少ないの?






でもね。SUUNTOアプリには超カッコイイ
3Dムービーがワンタッチで作成できる機能が。。。

まあ、完全に自己満足の世界なんだろーけど
自分で走った3Dムービーを見てニヤニヤしてみたい。


さて、ざっと候補をいくつか。

時計はめてるだけで心拍を計測。

心拍を計ってどう活用するのか分からんケド。。。
カッコええ~。でも高け~。
心拍機能は無いが、
気圧計あるので高度とか正確何だろうな~。
トレイルランとかに良さそう。トレイルランしたこと無いケド。






amazonでも人気上位。機能も充実してそう。
予想タイムとかも分かるらしい。
デザイン的にもうチョッと何とかしてほしい。



そーしてまんまと
ランニングウォッチを買うことになるのでした。。。





マラソン・ジョギングランキング

にほんブログ村