大井川に流れてみる

静岡県の時代だ!トーナメント 結果発表

静岡県民の皆さん、こんにちわ!

千葉県民です。


こないだ、ブログ村で見つけたトーナメントに登録してみた。

静岡県の時代だ!トーナメント 結果発表

1位になった!

ちょっとビックリ。。。



で、静岡といえば~~~、



 
木村飲料 しずおかコーラ 240ml×5本

でしょ。。。

緑茶入りらしい。

すごいな静岡。

このブログ、初コメントもいただきました。
ありがとうございました。

吊り橋ハンター2.「夢の吊橋」






静岡県 ブログランキングへ
にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 船橋情報へ
にほんブログ村

くのわき親水公園キャンプ場に行ってきた!

寸又峡周辺を一通り廻り、いよいよ初キャンプ!

まだキャンプ場を決めてない。。。

出発前、ネットでいろいろ見てて、
寸又峡の近くの八木キャンプ場かな~と思っていた。

この辺で一番河原も近そうな感じだし、
木陰もたくさんあり、価格も安そう。
もりのいずみという温泉も近くにある。


でも前日、寸又峡に行くついでに下見して
ひと気のないガラガラ感と樹が結構茂っており、
蚊が多そうだな~と、初心者としては、おじけづきました。

また、食材の調達にはどうも、金谷の方までまた
下りなければならず、片道50kmを往復してまで
行く気になれませんでした。。。

電話問合せしたり、下見したのに、行かずにゴメンナサイ。。。

結局、昨日、塩郷の吊橋から見て、
ちょっと賑わってるように見え、
芝の広場っぽい
くのわき親水公園キャンプ場へ。

ここなら、まだ食材の調達からもそんなに距離もない。
っていうか、全然、大井川周辺ってスーパーないのね。

みんな生活はどうしてるんでしょ?


キャンプ場に到着!
「予約してないんだけど、いいですか?」

空いてるからどこでもどうぞ~的な感じ。

4組くらいしかいない。
お盆は過ぎたとはいえ、こんなもんなのか?

テント設営。
テント設営
なんとか完成。

芝の下は砂利混じりで
ちょっとペグがいくつか曲がった。



タープ設営
タープ設営

やっぱり、ドッペルギャンガーの
トリコロールタープ、
いいね~。


なんちゃってキャンプとしては充分。満足。
どっかのブログで書いてあったけど、
ホントにColemanのテントが多い。
1組以外は皆、Coleman。 まあ、なんでもいいけど。

イモリさんも無事、生きてる。
イモリ生存








さあて、バーベキューと思ったら・・・。

網がなーい。

置いてきた・・・、家に。。。

ココは直火オーケーだったので、
石を組んで、炭置き用の網を使って、直火でバーベキュー。
なんとかなりました。

夜は多少は暑さ減ってるかなくらい、都会より、いって-2~3℃くらいかな。
暑がりの私としては、ギリギリでした。

ちなみに塩郷の吊橋のほうから見てたときは、
大井川の河原べりのキャンプ場に見えたけど、
ちょっと歩きます。
河原の石コロのうえをしばらく行かなきゃならないので
気軽にいける感じではなく、一苦労です。

蚊とか虫系は少なく過ごしやすいキャンプ場。
あとはこの時期の暑さをどうするか・・・。





オートキャンプ ブログランキングへ
にほんブログ村 アウトドアブログ オートキャンプへ
にほんブログ村

長島ダムとイモリと奥大井湖上駅

んで、
寸又峡に行ったついでに井川方面へ。

途中の
長島ダム。
長島ダム1長島ダム2







清掃中?のおじさんにイモリの子供を見つけてもらいました。
イモリ1イモリ2






ちょ、たくさんいるじゃーん。
自然のイモリは初めて見た。
子供だからか、動きは鈍く、すぐに捕まえられる。
おじさんが空いたペットボトルもくれたので、
イモリを5匹ゲット!

おじさん、ありがと~。


さらに、レインボーブリッジ・奥大井湖上駅へ。

近くに車を停め歩く。

見えた!
奥大井湖上駅1








線路まで下りてくる。
奥大井湖上駅2
ここの鉄橋は歩道もあり
渡って駅までいける。






奥大井湖上駅3奥大井湖上駅4






まあ、電車には乗らなかったけど、
駅に到着。

この駅は、「中部の駅100選」だそう。
つくづく、こういう類いのが好きなんだな、このへんは・・・。





淡水魚 ブログランキングへ
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

吊り橋ハンター2.「夢の吊橋」

塩郷の吊橋」を後にし、いざ寸又峡へ。

やっと千頭につくも、そこからまた15km。
その辺の街乗りならあっという間だけど、
こっから、道がさらに険しくなる。

そして細い。

そして落石注意の看板。

注意しようがありません。。。

で、寸又峡に到着。
寸又峡
ホントに山あいの秘境感。

21世紀に残す
日本の自然100選
だそう。


初日はキャンプではなく、宿にて就寝。

翌朝、いよいよ「夢の吊橋」へ。
寸又峡プロムナードコース入口
寸又峡プロムナード入口。

「夢の吊橋」に行って
ぐるっと廻ってくると
90分かかるとのこと。



たぶん猿並橋
途中で見えた、別の吊り橋。

たぶん「猿並橋」っていう
吊り橋らしい。




天子トンネルちらっと見えた






天子トンネルをくぐり、進むと、
ちらっと見えた。エメラルドグリーンの水面と
「夢の吊橋」!

途中で飲める、湧水が。。。

ちょ~冷たい!


「夢の吊橋」到着!!
朝一だからか、昨日の「塩郷の吊橋」と違って、
ひと気が無いので、違う意味でコワい。
夢の吊橋1夢の吊橋2夢の吊橋3







この「夢の吊橋」、
トリップアドバイザーで
世界の徒歩吊橋10選
選ばれたそう。



上から見ると、「ひぇ~っ」な景色。
夢の吊橋4夢の吊橋5






全部で5kmくらいの道のり。
登り降りあって結構キツイ。

キレイなところでした。





ファミリーキャンプ ブログランキングへ
にほんブログ村 アウトドアブログ ファミリーキャンプへ
にほんブログ村

吊り橋ハンター1.「塩郷の吊橋」

千頭から新金谷に引き返し、
宿泊先の寸又峡へ、今度は新金谷に停めた車で再度、北上。
千頭まで50㎞くらいある。

はてしない・・・。

SLは割と真っすぐだったが、
道路は登り降りのワインディングロード。

途中、SLの車窓からも見えて気になっていた吊り橋へ。

塩郷の吊り橋1塩郷の吊橋

長さ220m。高さ11m。

大井川に架かる
吊り橋の中で一番長いらしい。


この吊り橋、
大井川だけでなく、
県道、大井川鉄道、さらには民家をまたいでる。
塩郷の吊り橋3塩郷の吊り橋4









吊り橋は当然、ギシギシいってる。
落ちたら死んじゃうよ~~。

吊り橋を渡った左側には、くのわき親水公園キャンプ場が。
ここも雰囲気良さそうだな~。





人気ブログランキングへ
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村



タグクラウド
BLOG RANKING
ブログ村
アクセスカウンター

    JogNote
    アンケート
    広告
    amazon
    amazon
    amazon
    amazon
    amazon
    amazon
    amazon
    amazon
    amazon
    amazon
    amazon
    amazon
    • ライブドアブログ