物欲を満たす

PloomTECH を買ってみた

近頃、アイコス等、加熱式タバコを吸ってる人を
よく見かけるようになった。

なんで、わざわざお金の掛かる機器を買って
マガイモノを吸わなきゃならんのか。

そー思って観ていた。

最近職場ではタバコを吸う場所が無くなり、
我慢してるので、同僚がどっかで吸ってくると
敏感に気付く。そしてクサイ。

以前から子供にクサイ!クサイ!!と
云われていたが、確かにクサいな。。。

ということで加熱式タバコをチョイスすることに。。。

一番クサくないの~、ということでPloomTECHか。
アイコスやグローはバッテリーかさばるのが嫌だし、
いままで否定してきたし。

PloomTECHは現在、東京か福岡でしか実店舗で買えない。
購入に際しては会員登録が必要。ネットで登録して数日後、
登録完了のお知らせ。

折角だからPloomShopへと行く。実店舗で購入の場合も
ネットで事前予約が必要と、ちょっと面倒。
妙にオシャレ感、高級感を演出している店内だが、
買いにくるのは当然オッサン達だ。

PloomTECHスターターキット何だがスマホでも
買ってきたかのような箱。




スターターキットの中身中身はこんな感じ。






カプセル5種とマウスピースとりあえず
カプセルは5種全部と
マウスピースも購入。



カプセルの中身一箱にカプセル5つ。
薬みたいに
小分けされている。



PloomTECHカートリッジとカプセルを
接続すると、まるで蛍光ペン。




PloomTECH充電充電はUSB。
充電中は赤く文字が光る。




さて、紙タバコでは4mmのメンソールを
一日一箱くらい吸っていたオッサンとしての吸い心地の感想。

紙タバコの替わりにはなっていると思う。

試しに半日、紙タバコを吸わずにPloomTECHだけで
過ごしても何とかなった。

ニオイもCLEAR!

ただ煙を燻らせたりだとか、
火をつけたり消したりの行為が無いので
なんとなく習性としての物足りなさは結構ある。

タバコを吸いに、わざわざ外に出て、寒い中
吸うという行為が省略出来てしまうのが、
何だか寂しい。

慣れの問題かも知れないが。。。

とりあえず、まだ紙タバコもストックがあるので
併用しているが、そのまま併用して逆に接種量が
増えちゃうんじゃないかという可能性もある。

PloomTECHによって、
タバコの接種量が減るのか、増えるのか、
はたまた禁煙に向かっていくのか、楽しみだ。。。







マラソン・ジョギングランキング

にほんブログ村

SUUNTO SPARTAN TRAINER WRIST HRを買ってみた

そんなこんなで、
先週新しく出たSUUNTOを買ってみた。
suunto spartan trainer wrist hr 開封1suunto spartan trainer wrist hr 開封2






suunto spartan trainer wrist hr 開封3こういうのって、
開けるときが一番ワクワク。




中身はあっさり。付属物は充電ケーブルくらい。
suunto spartan trainer wrist hr 中身説明書はペラペラ。






SUUNTOのHPに日本語の説明書があるので
詳しくはそっちをダウンロード。(そっちもそんなに詳しく無いけど)

まずは充電接続。
suunto spartan trainer wrist hr まずは充電






続いて初期設定。
suunto spartan trainer wrist hr 初期設定写真で見ると、
ディスプレイは青く見えるけど
実際には青じゃないです。



初期設定はすんなりと完了。


ちなみにスパルタントレーナーは
他のスントと比べて若干小さめの46㎜。
そんなに存在感というか、威圧感はない大きさ。
suunto spartan trainer wrist hr のサイズ感今まで走る時に使ってた、
CASIOのPHYSと並べてみた。




PHYSが30gと軽かったので、
スパルタン トレーナー スティールの66g(通常のは56g)が
どうかなと思っていたけど、まあ走っても気にならない許容範囲内。


全部を理解したとは言い難いが、一週間使ってみての感想。

~時計本体~
走ってると、割と見づらい。
オッサンになってきたので老眼なのか、
走ってると小さい文字はガン見しないと見れず。。。

まあ表示の設定も変更できるので
表示項目少なくして慣れれば大丈夫なのかもしれないけど。

歩数計、心拍数、睡眠ログ、リカバリーは
使いこなせてないのもあるが、まあ、おまけのようなモノ。
数値を見ても「ふぅ~ん。そうなの」って感じ。
その数値がどの位の精度なのか、
どういうことが推察するものなのかよく分からない。
パソコン上でもいいのでもうちょっとログを管理できればなあ。
ライフログ機能としては期待してはダメな様子。

高度もGPSだけなので正確さは期待はしない方がいい。

アームバンドはシリコン。柔らかくて肌触りもいい。
ただ柔らかい分、一番劣化が早そうな予感。
いずれ切れちゃいそうな感じ。

あとは操作では左下のボタンを押すとき、
腕毛をつまんでしまい痛い。。。


~Movescount~
パソコンでのブラウザと、スマホでのアプリとあるが
ところどころ日本語が変。アプリは文字化けしているところも。
ブラウザとアプリと表示されること、出来ることが結構違う。

◆ブラウザ
USB充電ケーブルで接続。
ランニング等、アクティビティに関しては色々な項目がされる。
何の数値かよく分からないのもあるけどオモロイ。
マップは他のスントユーザーのアクティビティデータも見れたりする。
ページは重ためでモッサリ。

◆アプリ
Bluetoothで接続。
こいつが反応しない!!
ペアリングはたまに出来るが、その後同期がほぼしない。
たま~~~に、反応したと思うと、すぐに切れる。
再度ペアリング解除して再設定の繰り返し作業・・・。

アクティビティも連動しないし、スマホのお知らせ通知も使えない。
スマートウォッチとしての機能は完全にアウト。

スマホの相性が悪いのか?Andoroidだからなのか?

ネット徘徊しても、iphoneで使えている人は見かけるけど、
Androidで使えてる人いるの?って感じ。
Googleplayの評価どおりだった・・・。

みんな諦めてるのだろうか。

そしてアプリにしか作成機能の無いSUUNTO Movieが作れない!
これやりたくて購入決めたのに!!

購入者たちはみんな使えてるのか、それとも諦めているのか。
オイラってこんなに機械音痴だったっけ???

いっそiphoneに機種変するかと。。。
まあiphoneでもおんなじような状況だったりして。

アプリが駄目なら
せめてブラウザでもmovie作成出来るようにしてくれればいいのに。

デザインやいい機能もあるのになんか残念~。






マラソン・ジョギングランキング

にほんブログ村

物欲が生まれた瞬間

電車乗って、スマホいじってるとき、
ヒマつぶしにamazonを見始めたら最後。

知らず知らずのうちに物欲が沸々と湧いてきて
amaonさんの筋書きどおり、我慢できなくなる仕組みです。
目の毒です。

先日何気なくamazonでランニングウォッチを見てたら、
スマートウォッチ化やアプリがあったり、
時計自体で心拍計れるものやライフログ機能のあるものや、
電池じゃなくUSB充電になってたり。
時計そのものも軽くなってるし、値頃なのもあったりと
いろいろ進化してるのね~。

なんちゃってランナーのくせに
心拍数を知ったところで、どーすんの?って気もするが。。。

今まで、わざわざランニング用の時計なんて!と
思っていたのが、どれにしようか目移りする状態。

最近スマホのランニングアプリもイマイチ気に入らないし、
走ってる時、スマホを身につけなくて済むと
思考はもう購入まっしぐら。

前からいいな~とは思っていたSUUNTOはやっぱりカッケーな~、
でもGARMINもいいな~と
盛り上がってきたので、

んじゃあ、実物見てみようと、
その辺のスポーツショップ、アウトドア専門店、時計屋に
行ってみるがほとんど置いてない・・・。

あっても片隅にやる気なさそうに、実物が1つ2つあるだけ。

結局、ビックカメラとかヨドバシが一番置いてあった。
あれはもはや電気屋では無いな。

現物を見ると、SUUNTOはどれもやっぱりカッコイイ~。
GARMINは普段も身に付けると考えると
買えそうな価格帯でのラインナップは
どうにも見た目が残念で許しがたい。

一方ネットを徘徊してみると、
SUUNTOアプリの評判がすこぶる悪い。
google playでそれぞれに連動するアプリを見てみると。。。
googleplay スントMovescount

評価低っ!!
これはだいぶ心配。

辛辣な評価コメントも並んでいる。








一方のGARMIN。
googleplay ガーミンGarmin Connect

こっちの評価はまあまあ。
というか、
ダウンロード数を見ると
桁が違う。

SUUNTOの利用者って
そんなに少ないの?






でもね。SUUNTOアプリには超カッコイイ
3Dムービーがワンタッチで作成できる機能が。。。

まあ、完全に自己満足の世界なんだろーけど
自分で走った3Dムービーを見てニヤニヤしてみたい。


さて、ざっと候補をいくつか。

時計はめてるだけで心拍を計測。

心拍を計ってどう活用するのか分からんケド。。。
カッコええ~。でも高け~。
心拍機能は無いが、
気圧計あるので高度とか正確何だろうな~。
トレイルランとかに良さそう。トレイルランしたこと無いケド。






amazonでも人気上位。機能も充実してそう。
予想タイムとかも分かるらしい。
デザイン的にもうチョッと何とかしてほしい。



そーしてまんまと
ランニングウォッチを買うことになるのでした。。。





マラソン・ジョギングランキング

にほんブログ村

ニューバランス RC700 を衝動買いしてみた。

暑かったり、ジメジメしてたり、雨降ってたり。。。

秋にはフルマラソン3つ申込みしちゃってるのに、
走る気を削ぐ天候が続く。。。

梅雨が明けたら明けたで、一層暑くなり、ますます走る意欲を
削いでいくことだろう。

ということで、新しいランニングシューズを買って、
モチベーションUP!!

というか、電車とかで退屈しのぎにamazon見てると
欲しくなっちゃうんだよね。

amazonは危険だ。
物欲が刺激されてしまう。。。


で、まだ前に買ったランニングシューズ
駄目になったわけでも無いのに
買ってしまった。。。

ニューバランス RC700 B3 2E ** ブラック×レッド 26.5【Mens】

HPに出てる重さも190gと軽い。

実際、今まで履いてたアディゼロジャパンブースト2より
感覚的にも軽いのが分かる。

通気性は、ジャパンブースト2の方がイイかな。
でも、コレもまあまあ。

軽量になってるのでソールのペラペラ感はより感じる。

そして履くときは今までので一番スルッと入る気がする。
ヒモの絞め加減だけかもしれないけど。。。


履き心地、走り心地自体は、総じてあんまり差を感じない。

繊細な感覚は持ち合わせていないのと、
そこまでの走力レベルに達していないため、
気付かないだけかもしれないが。



ちなみに今までに買った3つのサイズは


ニューバランスRC700が26.5cm
アディゼロジャパンブースト2が27.5cm
アシックスNEWYORK2が27.0cm

見事にバラバラ。

適当に買ってるのか、はたまた各社寸法が違うのか。







マラソン・ジョギング ブログランキングへ

にほんブログ村

DOPPELGANGERウルトラライトチェアC1-55 を買ってみた

マラソン大会とかに行ったとき、
会場で座れる場所が無くて困る時が度々。。。

芝生とか縁石でもあればまだいいんだけど、
それすらない場合も。

軽~い椅子無いかな~と、探して購入。

DOPPELGANGER(ドッペルギャンガー) アウトドア ウルトラライトチェア C1-55 超々ジュラルミンに改良版

369g。軽いっす。バッグに入れても、重さをほとんど感じない。
DOPPELGANGERウルトラライトチェアC1-55DOPPELGANGERウルトラライトチェアC1-55 座る部分






DOPPELGANGERウルトラライトチェアC1-55 座る部分閉じた状態DOPPELGANGERウルトラライトチェアC1-55 足部分







大きさはこのくらい。
DOPPELGANGERウルトラライトチェアC1-55 大きさ1.5とか2.0のペットボトルより
ちょっと長いくらい。





座った感じは、四隅の金属が多少ゴツゴツするものの
ずーっと座るもんでもないので許容範囲内。

とにかく軽いので、ちょっとした外出先へ持参に便利です。







マラソン・ジョギング ブログランキングへ

にほんブログ村
タグクラウド
BLOG RANKING
ブログ村
アクセスカウンター

    JogNote
    アンケート
    広告
    amazon
    amazon
    amazon
    amazon
    amazon
    amazon
    amazon
    amazon
    amazon
    amazon
    amazon
    amazon
    • ライブドアブログ